ブランドとしては、先週の10日(土)より新シーズンがスタートしてるから既に知ってる方はいるかもしれませんが、当店でもこの17日(土)から秋冬のシーズンスタートしますね。

 

Irenisa

 

ブランドとしては3回目になる今回のシーズン。

幸い、ブランドデビューのタイミングから一緒にやらせてもらっているから当店でも3回目のシーズンですね。

 

“COGNITIVE DISSONANCE” =「認知的不協和」

 

と銘打たれたコレクションです。

2021秋冬シーズン。

 

この2年程で社会がそれ以前とは、全然違うあり方になってしまった。

仕事のやり方だけではなく、生活の仕方、休みの過ごし方だって抑制されて、コロナウイルスに感染する人がどんどん増えるほどに、その制限はどんどん加速してきてしまった。

 

でも、そんな抑制はあっても、行動を制限されても、思想は自由。

 

思想も感情も生活も、デザインも一辺倒にはいかない。

 

歪んで映った不協和なバランスの中にこそ、次の新しい価値が潜んでいるのかもしれない。

 

その思想を軸として、洋服を中心としたコレクションとしたのがこの新シーズン。

 

これまでデビューから過去2回のコレクションを見て、取り扱い、ご来店いただく方々にも2020AW、2021SSを見て頂きましたが、コレクション全体のレベルがとてもステップが上がったように思いますね。2021AWシーズン。

 

ファーストシーズンも、セカンドシーズンも良いラインナップでのコレクションで、その中からの選りすぐりの洋服を店頭で取り扱ってきたのですが、今回は、ブランドのステージが変わったように感じてる。

だから、店頭に並ぶラインナップのバリエーションは結構増えています。

 

この17日(土)から店頭でスタートするものは、3回目のコレクションのファーストデリバリーという感じなんですが、今シーズンの6割かそれ以上がこのタイミングで揃います。

あとは、来月と再来月に少しずつって感じですかね。

 

見たことない仕様とか、思わず目で何度も追ってしまうような仕様とか、何度も触ってしまう洋服とか、このタイミングで見てもらえると思います。

 

Irenisaは、ネックから肩、アームにかけての角度や丸みだったり、それらと身頃との寸法バランスだったり、特に今シーズンは縫製の仕様も含めて、サイズをきっちりと合わせられれば、着たときに一番輝く洋服ですね。

 

楽しみにして頂ければ幸いです。

 

また、この17日(土)は、COMOLIやamachi.、あと今シーズンデビューのA.PRESSEもスタートします。

 

COMOLIでいうとバンドカラーシャツやデニムの上下。

 

amachi.は、飛び石をイメージしたセーターのように使えるものとパンツという、少しのラインナップですがスタートします。

 

デビューブランドのA.PRESSEは、当店でもETS.MATERIAUXのイベント時に金子さんと一緒に店頭に立ってもらったanthingsの重松さんがやってる本気のブランドです。

こちらもパンツ2種類のスロースタートですが、ハイレベルだから楽しみにしてください。

 

また、追って詳細は紹介させてください。