世の中にはいろいろなTシャツがありますが、主にTシャツはコットンでしょう。

 

コットン以外でいろいろな素材でTシャツって出てきていて、それぞれに趣向を凝らしたものがあると思います。

 

シルクやウールや、クールマックスとかかな。

 

やはりTシャツはコットンが主軸になると思うのですが、現状、最高はこれだと思う。

 

山内

 

「最高」と言えるのはいくつかの側面から見たときに結果的にそう思う。

 

夏場の暑い時期に着る。→なるべく涼しいこと。風が通ること。

 

肌当たりの良さ。→このTシャツはウルトラ滑らか。あと、着たときにヒヤッとする。

 

生地の特徴。→このTシャツでしかなし得ない組織。

 

見た目。→めちゃめちゃ立体的なパターンしてる。Tシャツの領域ではない。

 

価格。→Tシャツであり得ないほど高額なものはやりすぎ。2万円超えたらアウト。

 

とか。

簡単で乱暴に一部のポイントを書くとこのTシャツのことが少しずつ見えてきますね。

 

あとは、まあ、デザイナーが機屋さんと何年も何度も試行錯誤した結果、誕生した生地。

 

これまでに存在したTシャツとは何もかもが違います。

 

素材、生地、縫製、パターン。

 

素材は、強撚のコットンとポリウレタンとナイロン。

1%単位の綿密な配合です。

 

それを編み上げるのは普通の組織ではありません。

 

このTシャツの生地ができる前にデザイナーにすごく良いものができたと前もって聞いていたほど。

 

当時の僕の期待を大きく、大きく、遥かに大きく越えてきました。

 

人生でこんな生地出会ったことなかったから。

 

それもそのはず。

 

この生地の組織のものを洋服にしたのは、人類初、山内さんだから。

 

この生地のメリットはたくさんあります。

先にも多少書いたけど。

 

 

風の通りが良く、肌当たりも途轍もなく滑らかで心地いい。

 

そして、見た目がとても美しい組織をしています。

 

更には、全て断ち切りの状態。

 

切りっぱなしです。

 

しかしながら、絶対に解れることはありません。

 

そんなアメージングな生地。

 

これまではどうしてもどうしても暑いときには、潔く無地のTシャツということで妥協、尚且つ、半ば諦めていた人もいるかもしれませんが、そんな必要がなくなるんじゃないかな。

 

 

縫製も山内のみの出来うる技。

 

この生地は「編地」なんですが、それをそうじゃなく作っています。

 

いわゆる布帛仕立て。

ただ、その布帛仕立てのレベルも恐ろしく高い。

寸分の狂いのない均整のとれたステッチ。

 

 

パターンもTシャツとは思えない程の立体的なもの。

 

本来Tシャツというものは平面的なものばかりですが、これは皆様の上半身に信じられないくらい寄り添ってくれるでしょう。

 

驚き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山内

フリーカット強撚ポンチ・Tシャツ

color _ BLACK.BROWN

size _ 2.3.4.5

price _ ¥18,000-(+tax)

 

 

 

 

 

 

そして、同じ生地で。

 

 

 

 

山内

フリーカット強撚ポンチ・パンツ

color _ BROWN

size _ 2.3

price _ ¥35,000-(+tax)

 

パンツも。

このパンツも先ほどと同じ生地。

断ち切りの仕様で、イージーパンツ。

ただし、そのつくりの凄まじさはハンパない。

驚きの連続。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンツに関しては裾が切りっぱなし。

 

Tシャツ同様、心地よく風が入るし、エゲつないきれいなドレープが生まれる。

シルエットは適度にゆとりがありながら細身。

ただ、言葉がダサいからあれだけど、すごく男前なパンツです。

穿くと。

見た目が。

 

夏場にすごく快適に品が良く見えてくれるパンツです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏のつくりももうね、やってますよ。

これ穿いて満足されない方は、もう何着ても満足できないくらいのワガママボディですよ。

それくらいの快適さ。

 

 

 

とまあ、簡単に紹介しました。

 

 

伝えたいのはここから。

 

一応、このブログのみでのお知らせです。

 

 

 

5月22日(金)19:00~

 

インスタグラムライブ配信します。

 

今回紹介した山内の服と山内さんについて。

 

山内さんと。

 

これまで一切顔を出してこなかったデザイナーですが、このタイミングで当店のライブ配信上で話をしてくれます。

 

だから、22日金曜日は、店を一時間早く、19時ちょっと前に閉店させて頂きます。

 

僕自身もこれまで山内さんとは、ブランドと取り扱い店舗ということはもちろん、たくさんのプライベートなこと、出産時のアドバイスなどたくさんの話をしてきました。

 

テニスボールが必要とか。産むとき。

 

僕自身が洋服屋としてこのようになることを志したきっかけを最もくれたのが山内さんです。

 

そして、すごくありがたいことに店頭でも山内の服をすごく好きでいてくれる方がいらっしゃるのを実感します。

 

山内さんに心からお願いをして、決定しました。

 

なかなか顔を出すことがないデザイナーですが、山内の洋服には山内さん自身の顔、人柄がダイレクトに反映されています。

 

お好きな方は是非見てみてください。

 

基本は、この生地についてのことや、ブランドのこととかですかね。

 

19時~19時45分までの45分間となりますが、何かご質問やご興味を持って頂ける方はライブ配信上でメッセージをください。

 

ただ、ライブ配信やってみて思ったのは、全部に答えるのは無理です。笑

 

楽しみにしていてください。

 

Tシャツとパンツは、翌日の23日(土)より発売しますね。