2020SSシーズンは、”WEAR THE EARTH”のテーマということでコレクションしているTAAKK。

 

 

現段階でパリのコレクションシーンへと猛進しているTAAKK。

 

 

広く世界のマーケットが「サスティナブル」が声を大にして言われている中ですからね。

 

TAAKKなりの環境への配慮を投げかけたシーズン。

 

洋服をつくるときに地球環境を考えてエコなものを使用するだとか、永続的に採取できる素材を使うなどではなく、そうやってサスティナブルや環境問題を考えるなら、もう地球着ちゃおうよって言っているシーズンです。

 

地球を着れば、ポイ捨てしないでしょ、川とか山の自然にごみを放置しないでしょ。って言ってる目の前のことをちゃんとしていきましょうよってメッセージですね。

 

 

そして、それをマインドにより生み出されたのが今回のもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUNGLE SHIRT

color _ YELLOW.WHITE

size _ 1.2

 

アマゾンのジャングル柄オープンカラーシャツ。

 

総柄ではありますが、一般的なプリントのものではありませんね。

 

TAAKK開発の驚愕生地。

 

 

 

 

 

 

 

 

ベースはポリエステルのオーガンジーくらい薄いメッシュ。

 

その上に薄手のコットン、そして顔料プリント。

 

透けるので余程のことがない限り、一枚では着れません。

 

イエローのほうはよく分かりやすいのですが、メッシュの上に白いコットン、そして、その上にペイントかと思うくらい硬いプリントです。

 

数シーズン前からブランドが少しずつトライしてきたオリジナリティ溢れるこの生地。

 

以前はここまで細かいものではなかったんですが、20SSシーズンよりめちゃめちゃなくらい繊細な柄出しになりましたね。良い意味で。

 

オパール加工っていうものをベースとして派生させてます。

 

素材を溶かすテクニックですね。

 

このシャツも混率でいうとポリエステルとコットン。

 

そもそもその2つの素材は、繊維の組成が全く別物。

 

コットンのみが溶け、ベースのポリエステルが残るように設計をしたまさに化学者的思考回路。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全面オパールテクニック。

 

繊細なジャングルの木々の枝の様子を見事に生み出してますね。

 

イエローは、インナーに白いTシャツなどが良いかな。

充分に色があるから。

 

ホワイトは、なんでもオーケー。

 

インナーを透けさせて、程よいバカンス気分を体験して。

 

 

 

 

首に直接あたる衿や、衿裏には耐久性がより求められるので、白いコットンが備えられています。

 

 

 

 

 

メッシュな分、風の通りは良いですが、夏場には優しく手洗いしてもらえたら良いですよ。

 

 

 

 

 

 

GOLD FISH & FLOWER SHIRTS

color _ ONE

size _ 2

 

これに関しては一見分かりにくいですが、その名の通り、金魚と花を超拡大したシルク100%。

大地の力強さを感じる花の赤さと水の青に金魚の纏う色。

いわゆる総柄のオープンカラーの半袖シャツは、その性質上リゾート臭が拭えないものが大半だけど、これは別ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

シルク素材の上質さと見た目の強さとで一発OKな半袖シャツだと思いますよ。

 

Araki Yuuの極厚シルクとは違い、比較的ライトなシルクだから風の通りもよく、滑り落ちるような肌当たりも感じてもらえます。

 

 

 

 

GOLD FISH & FLOWER SHORTS

color _ ONE

size _ 2

 

で、こちらは同じもののショートパンツ。

丈は膝上かな。

少し短めです。

 

通常、サイズは、どれが限定する場合は小さいもので展開することが多いのですが、こちらは真ん中サイズです。

少しワタリ幅を大きく、しっかり分量を出して穿くのがベストだと思ったので、通常よりもワンサイズ上げてます。

ウエストにはドローコードがあるので、大体の方はウエスト問題ないと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

異常なほど暑くなる夏に良いと思いますよ。

Tシャツにこのパンツで、足元はスニーカーやサンダルで充分かな。

 

 

 

 

パンツのほうはライニングが付きます。

念のため。

薄手のライニング。

 

 

 

 

 

まあ、セットアップで着る程の猛者はなかなかいないと思いますが、単品で充分迫力ありますよ。

これが秋冬なら少しこの色使い、柄使いを手にしずらいけど、夏だからそこでぶっ飛ばしてみるのもいいですね。

 

今日から店頭に並べてますので、ゴールデンウィークにお時間がある方は見てみてください。

 

常時、換気中です。

 

 

それでは。